元野良猫はやんちゃな子

昨晩、コンロに置いたままにして寝てしまった鶏肉入りの野菜スープが、朝になったら飼っている猫にひっくり返されてしまっていました。

元野良で食事に対する執着心が強いせいか、以前飼っていた生まれも育ちも家猫であった子とは違い、ちょっと目を離しただけで人間の食事を持っていこうとしたり、ゴミ箱をひっくり返そうとするこの子にとって、当然しまわれていない鍋なんてものは格好の標的です。

こんな猫でもいつか偏食対策を考えるんでしょうか?・・・。
こんな風に→https://xn--cat-8y0e574cbz6aj7lgx9c.xyz/

出しっぱなしにしていた自分も悪かったのですが、やっぱり楽しみにしていたスープを台無しにされるとテンションががくっと下がってしまいました。

なんとなく飼い猫の方を見る気にもなれず、気落ちしたままむすっと後片付けをし、インスタント食品で朝ごはん。

でも、そのまま家事や買い物をこなして時間が経つと気持ちも収まり、夕方頃にはふわふわの毛皮で丸くなっている姿を見てほっこりしてしまい、優しい言葉をかけながらもふもふ撫でててしまいました。

柔らかくてふわふわの毛やぷにぷにの肉球を持った猫は、なんでも許してしまう魔性の存在です。